CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< MEMO:CS5.5 無償アップグレード | main | プレゼンテーション >>
Macを親機にしてWi-Fiに繋ぐ

携帯をiPhoneに機種変更してからというもの、できればどこでも
Wifi環境がほしくなりました。
そういえば、聞いたことあったなと思い出したのが、
Macを親機にして無線LAN環境をつくるというもの。
Macに元々ついている機能なんですが意外と知らない機能なので設定方法をメモ。

1)Macで「システム環境設定」を開き、「共有」をクリック。
2)共有の「インターネット共有」に行き設定をするのですが、
  最初はチェックできないので右側の「相手のコンピュータが使用するポート」の
  部分で『Wi-Fi』を選びます。
3)「Wi-Fi」にチェックを入れると『Wi-Fiオプション』を設定できるようになるので
  ネットワーク名とセキュリティ、パスワードを設定。
  セキュリティは40ビットより128ビットの方が強度が高く、
  パスワードも5文字と13文字とで変わってきます。
4)オプション設定が完了したら元の画面に戻り『インターネット共有』にチェックを
  入れます。後はWi-Fiを入りにする。サービスを開始する。の2つをポップアップ
  表示に従ってOKすると使えるようになります。最後にメニューバーのWi-Fiマーク
  に矢印がついている事を確認して下さい。
5)最後にiPhoneなどのデバイス側のWi-Fi設定をすればOK!

これで無線LANルーターを買う必要なしです! 
| MEMO | 14:37 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック